読書の秋・・・と言えるほど本は読んでませんが、そのかわりマンガをよく読んでます(笑)。

しかも新刊ではなく、昔の本とかを読んじゃったりしています。
今ハマってるのは「島耕作シリーズ」です。
課長はほとんど読んでいないのですが、部長、取締役、常務、専務・・・と読破しました!
あとは課長と社長とヤング(だったかな?)を読みたいと思います。
でも買わないといけないので(汗)、読めるのはしばらく先になると思います~(涙)。

でもこういったビジネスマンガ(っていうのか?)は、ストーリーは楽しいですが、難しいビジネス用語がいっぱい並ぶと、その辺は飛ばし読みしてたりしますが(笑)。
何気に薬局の薬剤師たちもマンガにハマっている人がいます。

たまにはマンガ読みふけるのも楽しいですね!
夏前に太ってから、夏に「痩せなきゃ・・・」と思いつつ、でも結局まったくやせなかった薬剤師です(汗)。

やせるどころか、ますます太っているような気もするのですが、まあそれも健康な証拠ってことでいいかな!?
秋になるとおいしいものがたくさん出てきて、ますます太ってしまいそうな気もしますが、その辺は少し気をつけつつ、秋の味覚を楽しみたいと思います!

ところで全く話は変わりますが、あっという間に夏が終わってしまいました・・・。
ちょうど8月末に天気もくずれ涼しくなったので、9月から秋!って感じの陽気ですが、でも絶対に残暑はあると思います!
寒暖の差が激しくなりそうですが、風邪とか引かないように体調管理気をつけましょうね。

夏風邪が治ってきた薬剤師でした(爆)。

あなたはどのような薬剤師になりたいですか?人々の健康を守り、適切な薬を提供することで、人の役に立ちたいでしょうか。それとも、医薬品について、人に教えるのが好きだから、その自分の知識を人に披露したいでしょうか。それとも、医療チームの一員として、高度な技術に携わり、最先端の医療の分野で活躍したいでしょうか。

薬剤師を目指している方には、その志望動機は様々であるかと思われます。

人それぞれ、向き不向き、得意不得意がありますし、人柄、性格なども十人十色だからです。

そんな中、専門薬剤師になれば、もっと専門的な医薬品に携わることができるでしょう。

専門薬剤師とは、医療の専門領域や薬物治療に関する、高度な知識や技能を持つ薬剤師として、各領域の学会・協会から認定を受けた薬剤師のことを言うそうで、日本病院薬剤師会が認定するがん専門薬剤師、感染制御専門薬剤師、精神科専門薬剤師、妊婦・授乳婦専門薬剤師、HIV感染症専門薬剤師、日本静脈経腸栄養学会が認定するNST専門薬剤師などがあるそうです。

このうち、今回はがん専門薬剤師について見てみましょう。

がん専門薬剤師とは、その名の通り、がん専門の薬剤師です。がんに対しての研究を行い、がんに有効な治療を模索していく薬剤師と定義されます。

がんに効く特効薬は、未だ発明されていません。そこで、がんの治療に有効な薬やがんの痛みをできるだけ副作用を少なくして和らげる薬など、がんに関する薬の開発は、最先端医療の技術を投入し、常に行われているようです。

また、がんに有効な薬を発明すれば、薬剤師として最高の栄誉を得られることは確実です。こういった理由から、多くの薬剤師が研究に励んでいます。

友達にCRCで働いている薬剤師がいます。

その彼も日々勉強して専門薬剤師を目指しています。


毎日暑い日が続いて、うだっている薬剤師です。

暑いのはそれほど苦手ではありませんが、でもさすがにこうも暑い日が続くと体力消耗している感じがしますね~。
まあ自分は夏でもあまり食欲が落ちない方なので、夏バテとかその辺は大丈夫だと思いますが(笑)。

熱中症の方がどちらかというと怖いので、水分や塩分はしっかりとるようにしています。
特にスポーツとかやっている方は、本当に気を付けて、こまめに水分とりましょう!
昔はそこまで水分をとるように指導してこなかったと思いますが、やっぱり方針も違うとは思いますが、何よりその当時より気温が高くなってるからだと思いますね。

たまには薬剤師らしく(?)、まじめなことをかいてみました(笑)。
でも本当に暑い・・・(汗)。
みなさんは好き嫌いってありますか?

自分はそれほどないと思いますが、多い人はホント大変ですよね~、っていうか、本人じゃなくて周りの人が大変だと思うんです(汗)。
何かを作るときも好き嫌いを考えないといけないし、どこかに食べに行くにしても店のチョイスに悩んだり・・・。

そんな自分ですが、自分の父親はなぜか「もやし」が食べられません(汗)。
なんでも若いころだったか子供のころに、もやしにあたったことがあるらしく、それ以来食べられなくなったそうです。
なので家での食事にはあまりもやしが出てこなかったような気もします。
近所の中華料理屋さんにいった時も、レバニラ炒めのもやし抜きって注文してました(汗)。

なぜか調剤業務中にそんなことを思い出した薬剤師でした(笑)。
久しぶりに病院に行ってきました。

普段は病院の近くで働いていますが、実際に病院に行くことってあんまりないんですよね~。
今回は、薬局近くではなくて自宅近くのクリニックに行ってきました。
初めて行くクリニックでしたが、最近はこういった個人病院も予約システムがしっかりできあがってて、初診でも予約できるのがうれしいですね。
・・・といっても、予約時間を大幅に越えて結局1時間くらい待ちましたが(汗)。

ちょっとした検査をして、また1週間後に結果を聞きに行くのですが、また同じくらい待たされるのかな~と思うと気が重いです・・・。
まあそれだけ人気のクリニックってことなのかな!?

同僚の薬剤師もいろいろ心配してくれているので、早く完治したいです!
先日の話ですが、アメリカのオバマ大統領が来日した際に行ったというお寿司屋さん。

もともと有名だったのかどうかわかりませんが、自分は知りませんでした・・・。
でもテレビで見る限り、どっかのビルの地下にあるお寿司屋さんって感じで(実際そうなんだと思うのですが・・・)、正直なところ、そんな高級なお寿司屋さんには見えませんでした(爆)。
でもおまかせコース30000円って、びっくりしました!
庶民的な薬剤師(?)の自分には桁が一つ違う・・・と思いましたね。
まあ超有名な高級お寿司屋さんとかだったらそれくらいが当然なのかもしれませんが、きっと自分には一生行くかどうかって感じですね~。
宝くじでもドーンと当たれば行ってみたいです!

明日も調剤業務がんばってきます~。
暖かいですね!
やっと春到来!花見だ花見だ!

でもその前に、皆さん花粉症は大丈夫でしょうか?
今年は花粉症デビューする人が多いみたいですよね~。
遅かった飛散の時期や、量に関係しているらしく、花粉症のお薬の処方で、忙しい私たち薬剤師です。

こんな話を聞きました。
直接は薬剤師のお仕事ではないですが、花粉症の改善に「舌下療法」というのが効果的みたいですよ。
数年に渡っての治療らしいですね。
鼻の奥の粘膜を焼くっていう治療法もあるようですが、皆さんやっぱり花粉には苦労してるんですね・・・。

そんな自分は花粉症ではないですが、いろんな患者さんと接する機会があるので、症状も人様々です。
いずれにしても、ホント早く花粉の飛散が終わってくれればいいですね。
とうとう?っていうと大げさですが(笑)、新しいダウンジャケットを買いました!

前に使っていたダウンジャケット(いや、正確にいうとダウンではないのですが~笑)がもう買ってずいぶん長くなって、まだダメになったということでもないのですが、でもそろそろ新しいのが欲しいな~と思い、もう1・2年くらい経過してました(汗)。
んで、今年こそは!と思い、最近になって少し探し始めて、何がいいか悩みまくって、んで「これがいい!」と思えるものにやっと出会えました。

今まで着ていたものと比べると、かなり軽いですね。
本当にこれでそんなに暖かいのかな?と思いましたが、やっぱりあったかいです!
セールで安くなってたのも嬉しいですね~。

さて、ルンルン気分で明日も調剤業務できそうです!

2014年になってから、お昼を外で食べるようになりました。

今まではコンビニ弁当とか、時々おにぎり作っていったりしていたのですが、一度気分転換に・・・と思って外に出たら、それ以来気に入って週に何回か外に行くようになりました。
基本的には薬局の近くの店が多いですが、この前少し遠くに行ってみようかな~と思い、いつも行く方向と逆の方へ行ってみました(と言ってもそんなに大した距離じゃないですが~笑)。
そしたら、ちょっと珍しい?タコライス専門店というのを見つけました!
入ってみると、そこは小ぢんまりしたお店でしたが、自分が出たときはけっこう行列ができてましたね!
野菜がいっぱいのっておいしかったです~。

また今度行ってみようと思います。