みなさんは好き嫌いってありますか?

自分はそれほどないと思いますが、多い人はホント大変ですよね~、っていうか、本人じゃなくて周りの人が大変だと思うんです(汗)。
何かを作るときも好き嫌いを考えないといけないし、どこかに食べに行くにしても店のチョイスに悩んだり・・・。

そんな自分ですが、自分の父親はなぜか「もやし」が食べられません(汗)。
なんでも若いころだったか子供のころに、もやしにあたったことがあるらしく、それ以来食べられなくなったそうです。
なので家での食事にはあまりもやしが出てこなかったような気もします。
近所の中華料理屋さんにいった時も、レバニラ炒めのもやし抜きって注文してました(汗)。

なぜか調剤業務中にそんなことを思い出した薬剤師でした(笑)。
久しぶりに病院に行ってきました。

普段は病院の近くで働いていますが、実際に病院に行くことってあんまりないんですよね~。
今回は、薬局近くではなくて自宅近くのクリニックに行ってきました。
初めて行くクリニックでしたが、最近はこういった個人病院も予約システムがしっかりできあがってて、初診でも予約できるのがうれしいですね。
・・・といっても、予約時間を大幅に越えて結局1時間くらい待ちましたが(汗)。

ちょっとした検査をして、また1週間後に結果を聞きに行くのですが、また同じくらい待たされるのかな~と思うと気が重いです・・・。
まあそれだけ人気のクリニックってことなのかな!?

同僚の薬剤師もいろいろ心配してくれているので、早く完治したいです!
先日の話ですが、アメリカのオバマ大統領が来日した際に行ったというお寿司屋さん。

もともと有名だったのかどうかわかりませんが、自分は知りませんでした・・・。
でもテレビで見る限り、どっかのビルの地下にあるお寿司屋さんって感じで(実際そうなんだと思うのですが・・・)、正直なところ、そんな高級なお寿司屋さんには見えませんでした(爆)。
でもおまかせコース30000円って、びっくりしました!
庶民的な薬剤師(?)の自分には桁が一つ違う・・・と思いましたね。
まあ超有名な高級お寿司屋さんとかだったらそれくらいが当然なのかもしれませんが、きっと自分には一生行くかどうかって感じですね~。
宝くじでもドーンと当たれば行ってみたいです!

明日も調剤業務がんばってきます~。
暖かいですね!
やっと春到来!花見だ花見だ!

でもその前に、皆さん花粉症は大丈夫でしょうか?
今年は花粉症デビューする人が多いみたいですよね~。
遅かった飛散の時期や、量に関係しているらしく、花粉症のお薬の処方で、忙しい私たち薬剤師です。

こんな話を聞きました。
直接は薬剤師のお仕事ではないですが、花粉症の改善に「舌下療法」というのが効果的みたいですよ。
数年に渡っての治療らしいですね。
鼻の奥の粘膜を焼くっていう治療法もあるようですが、皆さんやっぱり花粉には苦労してるんですね・・・。

そんな自分は花粉症ではないですが、いろんな患者さんと接する機会があるので、症状も人様々です。
いずれにしても、ホント早く花粉の飛散が終わってくれればいいですね。
とうとう?っていうと大げさですが(笑)、新しいダウンジャケットを買いました!

前に使っていたダウンジャケット(いや、正確にいうとダウンではないのですが~笑)がもう買ってずいぶん長くなって、まだダメになったということでもないのですが、でもそろそろ新しいのが欲しいな~と思い、もう1・2年くらい経過してました(汗)。
んで、今年こそは!と思い、最近になって少し探し始めて、何がいいか悩みまくって、んで「これがいい!」と思えるものにやっと出会えました。

今まで着ていたものと比べると、かなり軽いですね。
本当にこれでそんなに暖かいのかな?と思いましたが、やっぱりあったかいです!
セールで安くなってたのも嬉しいですね~。

さて、ルンルン気分で明日も調剤業務できそうです!

2014年になってから、お昼を外で食べるようになりました。

今まではコンビニ弁当とか、時々おにぎり作っていったりしていたのですが、一度気分転換に・・・と思って外に出たら、それ以来気に入って週に何回か外に行くようになりました。
基本的には薬局の近くの店が多いですが、この前少し遠くに行ってみようかな~と思い、いつも行く方向と逆の方へ行ってみました(と言ってもそんなに大した距離じゃないですが~笑)。
そしたら、ちょっと珍しい?タコライス専門店というのを見つけました!
入ってみると、そこは小ぢんまりしたお店でしたが、自分が出たときはけっこう行列ができてましたね!
野菜がいっぱいのっておいしかったです~。

また今度行ってみようと思います。

明日、今年2回目の忘年会があります。

 

今年は年末ぎりぎりにもう一回忘年会がありますが、そちらは大人数で居酒屋でワイワイやる感じの忘年会です。

でも明日の忘年会は、薬剤師仲間数人でひっそりと(?)やる、大人な感じの忘年会なんです。

「たまには居酒屋じゃなくて、おしゃれなレストランで食事でもしようよ」という同僚薬剤師の一言で、実現します(笑)。

 

行ったことのない店なのですが、薬局の近くにあって、以前から仲間内で話題になっていた、隠れ家的レストランです。

普段、あんまりこういった店で食事しないので、今から楽しみです!

こういう場合、やっぱりビールは最初だけで、あとはワインとかにした方がいいのかな?

まあ好きなもの飲めばいっか(笑)。

皆さん突然ですが、ウーパールーパーって知ってますか?

 

少し前?いやかなり前に流行った、何だか得体の知れない、ピンク色の生き物です!

自分は、何故流行るのかがあまり理解出来ませんでした。

何故そんな事を聞くかというと、薬剤師の仲間が、何を思ったか、飼いはじめたのです。

そんなウーパールーパーの本名は「メキシコサラマンダー」というそうです!!

あんなに可愛らしい風体なのに、何だか強そうなお名前じゃないですか?

しかも食べられるそうなんです...ゲテモノ食いになりますね...。

私は遠慮させて頂きます!

それから、顔?胴体?の横に、何とも特徴的な「エラ」なのかがあるじゃないですか、あれがどうやら弱点らしいのです!

 

急にウーパールーパーに詳しくなった11月のある日でした!

今月ももう終わろうとしていますね...。

 

薬局のお仕事はまあ順調ですが、世間の話題は何だか良くない事だらけじゃないですか?

阪急阪神ホテルグループの食材偽装問題(確か偽装ではなく、誤表示だったなんて言い訳をしていた様な気がしますが...)。

それから、みずほ銀行の裏社会、いわゆるやくざに融資をしていたという問題での処分の甘さとか?が指摘されていたり(頭取だか社長だかが、給料半分って言っているらしいですが、半分になっても5000万以上もらっているという話。世間の感覚とはずれまくり...)、それから、海外ですが、天安門に車が突っ込んだという様な話もありました。

 

今年も残り60日あまりですが、なんとか穏やかに終われないものでしょうか?

ホスピスは末期癌などの患者さんにケアをする施設です。体の痛みや精神的な苦しみを可能な限り和らげることが重要な仕事になります。ホスピスで働くのは医師や看護師ですが、薬剤師が働くこともあります。他の医療関係者とチームを組んで患者さんの痛みを緩和したり、コントロールする仕事を担当します。普通の薬剤師の仕事とはやや異なっており、癌や痛みなどに関する深い知識が求められます。勤務の形態としては総合病院に就職して、普通の病院の仕事を担当しながらホスピスの仕事をこなすというものが多くなっています。この仕事だけを担当することは少ないです。

ホスピス中心の勤務の場合、給与は普通の病院の薬剤師の給与とほぼ同じです。年収400万円台から500万円台といってよいでしょう。この仕事は短期間で終わるものではありません。一定の期間薬の面から患者さんを支えます。薬剤師としてこのタイプの仕事で実績と経験を積めば、普通の薬剤師より給与は高くなるでしょう。また残業や夜勤の多い仕事なので、その分の手当も支給されます。残業や夜勤の時間は病院によって異なっています。患者さんのケアは看護師や医師が中心になって行うので、勤務時間以外の仕事の量は少ないところもあります。

ホスピス勤務の薬剤師の仕事は増えています。癌の患者さんの数も増加しているので、今後このタイプの仕事はさらに増加していくでしょう。この仕事を一定期間経験したらご自分のキャリアにプラスになることは間違いありません。末期医療に関する薬の知識が深まるだけではなく、医師や看護師とのチームワークを通してコミュニケーションや信頼関係の構築の仕方を学ぶことができます。転職サイトを使ってこの種の仕事を探すと、50件近くの案件が見つかることがあります。募集は全国で行われていて都市部だけではなく、地方で働くことも可能です。

ホスピス勤務の薬剤師の仕事を探す時は、転職サイトを活用してください。転職サイトには様々な種類の仕事の求人が集まっています。このタイプの仕事の求人も多いです。仕事についての情報は詳細に記載されているので、安心して転職できます。キャリアコンサルタントを通して、勤務条件についての交渉をすることも可能です。たとえば女性の薬剤師の方で家庭の事情で夜勤を避けたい方がいたら、コンサルタントに頼んで提示されている時間よりも夜勤の時間を短くしてもらうことができます。年収などの交渉も可能です。ホスピスは第二新卒の中では高収入の薬剤師求人とされているのでやっぱりいいのかもしれませんね。