家で少しでも楽しく過ごしましょう

user-pic
0

自宅待機や自粛要請が続いていますが、私たち薬剤師も交代で休みを多めにとっています。収入も減ですね。


そんな折、世界のアーティストや、日本のアーティストがいろんな試みをしたり、スポーツ選手が自宅でできる運動を紹介したりと、多くの人が「Stayhome」を呼び掛けていますね。

しかし、自宅にいるという事は、仕事をしていないので、やはり、飲食業などテレワークが出来ないような業種は倒産や、店をたたむなどのニュースを目にしますよね。

コロナにかかってしまう事ももちろん恐怖ですが、やはり収入がなくなるというのも生活できなくなりますから。困ったものです。

日本政府も世界の笑いものの対策しかしないし、どうしたものでしょう。

家族といる時間が増えて、先日は自宅でこじんまりとバーベキューしました。


こういった小さな楽しみを見つけて、乗り越えましょう。

このブログ記事について

このページは、しんやが2020年4月27日 14:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こんな状況でも、バレーボールはしたい!」です。

次のブログ記事は「アベノマスク・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。